<< 銀行から上手にお金を借りる方法 | main | 個人 事業主 融資とビジネスローン >>

借入金利を下げる方法

0
    ローンを利用するなら、
    借入金利を下げたいものです。
    一般的な方法には「交渉」があります。
    ただ、無理に交渉をしてしまうと、「返済できないのでは?」
    と判断される可能性があるため、無理に要求するのはいけません。

    金利を下げるよりも、
    初めから低金利のローンを探して借りたほうがいいのです。

    契約後は、さらに交渉は難しくなります。
    「返済が厳しいので、金利を引き下げてください」などと言ってしまえば、
    経済的に逼迫していると思われてしまうかもしれません。

    理想制限法では、借入額によって金利が決まってきます。
    現在は、15%以下、18%以下、
    20%以下の3つの金利形態が用意されています。
    99万円までの融資ならば、
    18%で貸し出すことが許されていますが、
    100万円になったら15%が上限となります。
    95万円などの中途半端な借入額になるならば、
    100万円にしたほうが低金利で借りられるわけです。

    他社のローンを利用すれば、金利を下げられる可能性があります。
    一本化ローンと呼ばれるものです。
    現在のローンの金利が15%ならば、
    それよりも低金利で融資してくれるローンを探してください。
    選択肢としては、銀行のローンがメインになるでしょう。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    即日融資可能なカードローンの一覧

    アコム・・・一押し!

    プロミス・・申込やすさなら

    レイク・・無利息期間あり

    モビット・・おすすすめ

    みずほ銀行カードローン・・融資限度額が大きい!

    バンクイック・・最短即日ご利用可能!

    アイフル・・低金利も魅力
    selected entries
    categories
    ブログパーツ
    Social Bookmark
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Banner
    アコム
    links
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM